マーラー:交響曲第2番「復活」

RCO-17108
  • 発売中
  • アーティスト:ダニエレ・ガッティ
  • レーベル:RCO LIVE
  • 品番:RCO-17108
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:Blu-ray

  • 録音情報など:画面:16:9 1080p24 音声:DTS-HD MA 2.0(192kHz/24bit) DTS-HD MA 5.0(96kHz/24bit) Auro-3D 9.0 (96kHz/24bit) DD2.0 (48kHz/16bit)
  • 収録時間:88:25

来日直前!ガッティ&コンセルトヘボウ管による「復活」
SACD Hybrid、ブルーレイ、DVDで同時リリース!
ブルーレイにはAuro-3Dを収録!
真のコンセルトヘボウの響きが再現可能に!

収録曲

マーラー:交響曲第2番「復活」

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 ダニエレ・ガッティ(指揮)
アンネッテ・ダッシュ(ソプラノ) カレン・カーギル(メゾ・ソプラノ)
オランダ放送合唱団(クラース・ストック:合唱指揮)

収録:2016年9月18日、コンセルトヘボウ・アムステルダム(ライヴ)

★2016年、ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の第7代目首席指揮者に就任したダニエレ・ガッティ。2017年11月には就任後初の来日公演が予定され、今最も注目されるコンビといえるでしょう。
今回の新譜は、2016/17シーズンの幕開けとなった2016年9月に行われたライヴをSACD Hybrid盤とブルーレイ、DVDの映像でリリース。プログラムは、新・首席指揮者ダニエレ・ガッティの本格始動となったマーラーの交響曲第2番です。マーラー自身が指揮をし、深い関係にあったコンセルトヘボウ管弦楽団にはマーラー演奏の特別な伝統があり、それを最初のシーズンのプログラムに持ってきたガッティの自信がうかがえます。マーラーの2番の交響曲はRCO liveレーベルから、ヤンソンス(2009年録音/RCO.10102)のディスクが発売されています。このヤンソンス盤は、マーラー作品の演奏史に燦然と輝く名門RCOから極上の美観を引き出し高く評価されました。コンサートでは各国で精力的にマーラー作品を指揮するガッティですが、録音ではロイヤル・フィルと第4番と第5番をCDリリースしています。濃密に細部を描きあげドラマティックな展開を志向するガッティのスタイルは、コンセルトヘボウ管弦楽団の豊かなサウンドに見事にマッチしています。
第4楽章は歌曲集「子供の不思議な角笛」の第7曲「原光」のアルトソロ、第5楽章のフィナーレにはフリードリヒ・クロプシュトック歌詞の賛歌「復活」(マーラー加筆)が高らかに歌われます。SACD Hybrid盤では、イスラエル出身のソプラノ、チェン・レイスが、ブルーレイ、DVDの映像では、世界中のマエストロから指名が絶えないドイツのソプラノ、アンネッテ・ダッシュと異なるキャスティングで楽しむことができます。
さらにブルーレイには、いま話題の次世代オーディオ・フォーマットのAuro-3Dが収録されています。Auro-3Dは、2010年にベルギーで設立されたAURO TECHNOLOGIESによって開発された技術。ノルウェーの高音質レーベル2Lのディスクには数年前から収録されています。Auro-3Dは、従来のサラウンドフォーマットと同じく各チャンネルで“立体音響”を実現します。フロントスピーカー2chとリアスピーカー2chそれぞれの上部に、合計4ch分のハイトスピーカーを足した9.0chを可能としています。この最新技術によって、世界最高峰の響きを誇るアムステルダムのコンセルトヘボウの極上の音質をご自宅で再現することができます。(*Auro-3D対応の再生機器をご利用ください)

関連商品

  • チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」
    74-4004
  • チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」
    KKC-9288
  • チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」
    74-3908
  • チャイコフスキー:歌劇「スペードの女王」
    KKC-9289/90
  • マーラー:交響曲第7番ホ短調「夜の歌」
    RCO-17006
  • ストラヴィンスキー:春の祭典
    KKC-9285
  • ストラヴィンスキー:春の祭典
    KKC-9286
  • マーラー:交響曲第2番「復活」
    KKC-5834/5

0814337019402