モーツァルト:ピアノ協奏曲第11-13番

SONARE-1040
  • 発売中
  • アーティスト:梯剛之
  • レーベル:SONARE
  • 品番:SONARE-1040
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:¥2,400 + 税
  • 形態:CD

  • 録音情報など:96kHz 24bit
  • 収録時間:71:10

梯剛之、初のコンチェルト録音!
モーツァルトのピアノ協奏曲3篇

収録曲

モーツァルト:
①ピアノ協奏曲第11番 ヘ長調 K.413(387a)
②ピアノ協奏曲第12番 イ長調 K.414(385p)
③ピアノ協奏曲第13番 ハ長調 K.415(387b)

梯剛之(ピアノ)、アカンサスI(I 弦楽オーケストラ)
ライヴ録音:2018年4月15日/東京文化会館(小ホール)

★近年ますますの活躍を広げる梯剛之。遂に初の協奏曲録音がリリースされます。曲は梯が最も得意とするモーツァルトからピアノ協奏曲第11~13番がライヴ収録されました。共演は弦楽合奏団アカンサスIIです。
★モーツァルトがザルツブルクに地歩を築くきっかけとなったこれら3曲は、管楽器を省いて弦楽オーケストラで演奏できるようにも作られています。梯の洗練されたピアニズムでこの上なく美しいモーツァルトが奏でられます。

アーティスト情報

梯剛之(ピアノ)
94年チェコの盲人弱視者国際音楽コンクール、ドイツのエトリンゲン青少年国際ピアノコンクール(B カテゴリー)で参加者中最年少優勝、豊かな音楽性を認められる。95年アメリカのストラヴィンスキー青少年国際コンクール第2位。97年村松賞受賞。98年ロン=ティボー国際コンクール(パリ)第2位およびSACEM賞(リサイタル賞)、シュピオンボノー財団賞受賞。99年都民文化栄誉章、出光音楽賞、点字毎日文化賞を受賞。2000年ショパン国際コンクールワルシャワ市長賞受賞。

4571388520382

Back to Top ↑