フランツ・クサヴァー・リヒター(1709-1789):
聖金曜日のためのオラトリオ《キリストの降架》
(全2幕)【世界初録音】

SU-4204
  • 発売中
  • アーティスト:チェコ・アンサンブル・バロック管弦楽団
  • レーベル:SUPRAPHON
  • 品番:SU-4204
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD

  • 収録時間:1:51:02

世界初録音
チェコ・アンサンブル・バロック管が
F.X.リヒターのオラトリオ《キリストの降架》を録音!

収録曲

フランツ・クサヴァー・リヒター(1709-1789):聖金曜日のためのオラトリオ《キリストの降架》
(全2幕)【世界初録音】

カテジナ・クネジコヴァー(Sマグダラ)、ヤロスラフ・ブレジナ(T アリマタヤのヨセフ)、
フィリップ・マスマン(C-T ジョヴァンニ)、

ピョートル・オレク(A キレネのシモン)、レンカ・カフォウルコヴァー・ジュリコヴァー(S ニコデモ)
ロマン・ヴァーレク(指揮)、チェコ・アンサンブル・バロック管弦楽団、
チェコ・アンサンブル・バロック合唱団(テレサ・ヴァールコヴァー(合唱指揮))
録音:2016年5月17-20日/聖母マリア教会、ヴラノフ・ウ・ブルナ

★スプラフォン・レーベルが力を注いで録音をしているフランツ・クサヴァー・リヒター(1709-1789)の作品。今回は聖金曜日のためのオラトリオ《キリストの降架》の世界初録音です。18世紀にボヘミアからドイツに出て活躍した作曲家たちの代表格で、前古典主義をリードしたフランツ・クサヴァー・リヒターは、バス歌手、弦楽器奏者、作曲家としてマンハイム宮廷に仕え、宮廷楽団での目覚ましい活躍により、いわゆる「マンハイム楽派」の巨星として音楽史にその名を残しています。全2幕からなるオラトリオ《キリストの降架》は1748年に選帝候の要望により作曲されました。5名のソリストがアリアを歌い、冒頭、中間そして終曲で短い合唱曲が伴う美しい作品で、ジョヴァンニ・クラウディオ・パスクィーニ詞によるF.X.リヒター唯一のイタリア語によるオラトリオです。

関連商品

  • F. X. リヒター:レクィエム/R. ヴァーレク
    SU-4177

0099925420420