オフィーリアの歌~狂乱の記録

TLS-186
  • 発売中
  • アーティスト:バーバラ・エミリア・シューデル
  • レーベル:TELOS
  • 品番:TLS-186
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 録音情報など:DDD
  • 収録時間:56:54

元祖「狂乱もの」オフィーリアの乙女な世界

収録曲

オフィーリアの歌~狂乱の記録

①シューマン:心の痛みOp.107の1
②ウィリアム・リンリー:
  本当の恋人かどうか、どうやって見分けるんですか!/
  おはようございます!今日はバレンタインデーです!/
  あの人は棺台に乗って運ばれていった/
  愛しいロビン、わたしのすべて/
  もう帰らない、あの人は
③ベルリオーズ:オフィーリアの死
④ブラームス:5つのオフィーリアの歌
⑤クィルター:本当の恋人かどうか、どうやって見分けるんですか!
⑥カステルヌオーヴォ=テデスコ:本当の恋人かどうか、どうやって見分けるんですか!
⑦デルフィーヌ・ウガルド:オフィーリア
⑧サン=サーンス:オフィーリアの死
⑨ショーソン:オフィーリアの歌Op.28の3
⑩リヒャルト・シュトラウス:3つのオフィーリアの歌Op.67
⑪ショスタコーヴィチ:オフィーリアの歌Op.127の1
⑫リーム:あの人は棺台に乗って運ばれていった
⑬ショーソン:終りなき歌Op.37

バーバラ・エミリア・シューデル(ソプラノ)、ギュンター・アルバース(ピアノ)、
クリストフ・シッケダンツ、ゾーヤ・ネヴゴドフスカ(ヴァイオリン)、
マヤ・フンツィカー(ヴィオラ)、エマヌエル・ウェーゼ(チェロ)
録音:2014年11月17-19日/スタジオ・ベルネ45(ベルリン)、2016年1月19日/ヴュルツヴルク

★シェイクスピアの「ハムレット」のオフィーリアは、純真な乙女だったのに、恋人ハムレットに捨てられ、父も殺されたことで狂乱し、入水自殺をとげます。彼女の狂乱ぶりは作曲家たちの共感を得て、数々の音楽作品をなりましたが、その歌曲を集めた好企画。国や時代はさまざまながら、悲劇的で乙女心にみちた世界は感動的です。ドイツの美人ソプラノ、バーバラ・エミリア・シューデルはオフィーリアが憑依したのではと思わせる渾身ぶりです。

4260175850268