フローベルガー、ルイ・クープラン、ラモー:チェンバロ作品集

TXA-15065
  • 発売前
  • アーティスト:ティルマン・スコヴロネック
  • レーベル:TYXART
  • 品番:TXA-15065
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 収録時間:71:00
  • 発売予定時期:2018年7月下旬

チェンバロ製作者の父を持つ奏者による
フランス趣味の作品集

収録曲

フローベルガー:トッカータ 第6番 イ短調/組曲第4番 イ短調/ラメンテーション

ルイ・クープラン:前奏曲 ニ短調 – アルマンド – クーラント – クーラント – サラバンド
– カナア – パストラーレ – シャコンヌ / ブランクロシェのためのトンボー

ラモー:クラヴサン曲集より 組曲 イ短調

ティルマン・スコヴロネック(チェンバロ)
録音:2015年

★1959年ブレーメン生まれ、アスペレン、コープマンやレオンハルトに師事したチェンバロ奏者、ティルマン・スコヴロネックによるアルバムです。フローベルガーはドイツ生まれですがヨーロッパ中を回り、フランス趣味も身に付けた作曲家。親交のあった同時代のルイ・クープラン、次の世代のラモーと合わせて聴くと音楽様式にひとつの流れを感じることと思います。
★ルイ・クープランの『トンボー』はリュート奏者ブランクロシェの事故死を悼み書かれた作品。ブランクロシェは階段から転落し、フローベルガーの腕の中で息を引き取ったとされていて、フローベルガー、ルイ・クープランそれぞれが彼のためにトンボーを書いています。また、フローベルガーの『ラメンテーション』は自らが仕えていたフェルディナント3世の死去を受けて書かれた作品です。
★ティルマン・スコヴロネックの父、マルティン・スコヴロネックは高名なチェンバロ製作者であり、レオンハルトを始め多くの奏者が彼の手による楽器を使っていました。このアルバムで使用されたチェンバロもマルティンが1981年に製作したもの。18世紀のドイツ・モデルに基づく楽器で、ピッチは392となっています。

4250702800651