ベートーヴェン:三重協奏曲ほか

V-5418
  • 発売前
  • アーティスト:アンヌ・ガスティネル
  • レーベル:NAIVE
  • 品番:V-5418
  • ジャンル:クラシック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 発売予定時期:2018年10月中旬

ガスティネル、アンゲリッシュ、ギル・シャハム、
A. オッテンザマー、パーヴォ!超豪華顔ぶれによるベートーヴェン!

収録曲

ベートーヴェン:
・ピアノ、ヴァイオリン、チェロと管弦楽のための協奏曲(三重協奏曲) ハ長調 op.56

ギル・シャハム(ヴァイオリン)
アンヌ・ガスティネル(チェロ)
ニコラ・アンゲリッシュ(ピアノ)
パーヴォ・ヤルヴィ(指揮) フランクフルト放送交響楽団

・ピアノ三重奏曲第4番 変ロ長調 op.11「街の歌」(クラリネット、チェロとピアノ)

アンドレアス・オッテンザマー(クラリネット)
アンヌ・ガスティネル(チェロ)
ニコラ・アンゲリッシュ(ピアノ)

録音:[協奏曲]2015年3月4-日(フランクフルト)、[三重奏曲]2017年10月20日(ベルリン)

★超豪華顔ぶれによるベートーヴェンの登場!
フランスの女性チェロ奏者アンヌ・ガスティネルの新譜は、なんとも豪華顔ぶれによるベートーヴェンとなりました。三重協奏曲は、一目ぼれならぬ一聴ぼれをしたギル・シャハムと、長年の共演者であるアンゲリッシュ、管弦楽はパーヴォ率いるフランクフルト放送響という顔ぶれ。三重奏曲はこれまた一聴ぼれをしたA. オッテンザマーを迎えて、という布陣です。三重協奏曲の緩徐楽章でのガスティネルが奏でるチェロの崇高なまでの美しさ、そしてそのチェロとともに奏でるギル・シャハムの繊細なヴァイオリン、そしてアンゲリッシュのすべてを包みこむようなピアノ、そしてそんな三者をさらにあたたかく取り囲むオーケストラ。すべてが完璧で、息をのむような美しい瞬間に満ちています。クラリネットを迎えての三重奏曲は三者とも実に活き活きと、すべての音符を三人が楽しんでいることが伝わってくる演奏。最高のベートーヴェンの登場です!

0822186054185