« C.P.E.バッハ:鍵盤独奏曲全集Vol.25 | メイン | 法悦の太鼓~打楽器と中華楽団の饗宴 »

小川典子のラフマニノフ

BIS%20975.jpg


期待通り。壮麗になりわたる小川典子の「パガニーニ・ラプソディ」

レーベル:BIS
記号番号:BIS 975
発売時期:6月中旬


ラフマニノフ:
ピアノ協奏曲第1番嬰ヘ短調Op.1(改訂版)/第4番ト短調Op.40(最終版)/パガニーニの主題による狂詩曲Op.43

小川典子(ピアノ)、オーワイン・アーウェル・ヒューズ指揮マルメ交響楽団
[録音:1998年6, 11月、2001年6月/マルメ・コンサート・ホール]

小川典子のラフマニノフのピアノ協奏曲といえば、15年前にリリースされた第2番と3番を収録したアルバムがロングセラーを続けていますが、ようやく残りの3作も登場となります。第1番は改訂版、第4番は最終版とありますが、いずれも通常演奏されるもので、小川典子ならではのスピード感と強靭なヴィルトゥルジーに満ちた演奏を楽しめます。人気曲「パガニーニの主題による狂詩曲」も期待にたがわぬ名演。華麗かつ壮麗な世界に酔いしれます。


この作品をAmazon Japanで見る(別ウィンドウが開きます)

go_top.gif