The Big Wig

ACT-9824
  • 発売中
  • アーティスト:Andreas Schaerer
  • レーベル:ACT MUSIC
  • 品番:ACT-9824
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD+DVD


“ロム・シェーラー・エベレ”で2015年に来日!
ACT新星ヴォーカリスト!

収録曲

Andreas Schaerer / The Big Wig

1. Seven Oaks (Andreas Schaerer / Brigitte Maria Wullimann)
2. Preludium (Andreas Schaerer / Brigitte Maria Wullimann)
3. Zeusler (Andreas Schaerer / Andreas Schaerer)
4. Wig Alert (Andreas Schaerer)
5. If Two Colossuses (Andreas Schaerer / Andreas Schaerer, translated by Brigitte Maria Wullimann)
6. Don Clemenza (Andreas Schaerer)

メンバー: Andreas Schaerer(voice, beatboxing, human trumpet), Andreas Tschopp(tb), Matthias Wenger(as, ss, fl),Benedikt Reising(bs, b-cl), Marco Müller(b), Christoph Steiner(ds, marimba)

★スイスから登場した才能に満ち溢れる超新星ヴォーカリストのACTデビュー作
★アンドレアス・シェーラーは1976年生まれ。これまでドラマー、ルーカス・ニッグリとのデュオ作などをリリースし、ヨーロッパで最も権威がある《ECHO ジャズ・アワード》の2015年度最優秀国際ヴォーカリストを受賞。同地で急速に評価を高めています。またトランペット+ギターとのトリオ“ロム・シェーラー・エベレ”で2015年に来日公演を行った実績もあります。とは言っても現代男性ジャズ・ヴォーカリストとして、日本ではまだ発展途上であることは間違いありません。
★本作は2015年9月に母国の《ルツェルン・フェスティヴァル》で開催されたホール・コンサートを収めたライヴ。シェーラー率いる管楽器とリズム隊を含む6人のバンドHildegard Lernt Fliegenが、同祭アカデミー・オーケストラと共演した総勢66名の大編成による演奏です。すべての作編曲と半数の作詞を手掛けたあたりは、シェーラーが単なるヴォーカリストの枠を超えた音楽家であることを示しています。歌唱スタイルはポリフォニックな技法を兼ね備えたヒューマン・ビートボックスと呼べるもので、もちろんインプロヴィゼーションのスキルも存分に発揮。メンバーとの当意即妙なやり取りも痛快です。
★時には自らオーケストラの指揮を執りながら、ダイナミックにサウンドを展開するリーダーシップは、デューク・エリントンやスタン・ケントン、あるいはラヴェル、バーンスタイン、ストラヴィンスキーといったクラシック~現代音楽の巨匠を想起させるスケールの大きさを表現しているといっても過言ではないでしょう。CDと同内容のDVDがそれを体感させてくれるはずです。
★“驚くべき人材”を発掘することでジャズ・ファンを喜ばせてきた、ACTのお家芸が炸裂した創立25周年記念作。

0614427982421