Live Salvation

ACT-9867
  • 発売中
  • アーティスト:Tonbruket
  • レーベル:ACT MUSIC
  • 品番:ACT-9867
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


エスビョルン・スヴェンソン・トリオのベーシスト
ダン・ベルグルンドによるバンド“Tonbruket”のライヴ作品
過去4作すべてスウェディッシュ・グラミーの栄誉に輝く実力派

収録曲

Tonbruket / Live Salvation

1. The Missing 9:31 (Andreas Werliin, Martin Hederos & Tonbruket)*
2. Dig It To The End 4:06 (Dan Berglund)***
3. Nightmusic 11:41 (Johan Lindström)
4. Sinkadus 7:04 (Dan Berglund, Johan Lindström & Tonbruket)*
5. Gripe 7:09 (Martin Hederos)***
6. Balloons 6:02 (Martin Hederos)***
7. Polka Oblivion 6:56 (Johan Lindström & Tonbruket)*
8. Vinegar Heart 13:44 (Johan Lindström)***

* from the album Forevergreens
** from the album Nubium Swimtrip
*** from the album Dig it to the end
Recorded live in concert by Åke Linton at Bix, Stuttgart, November, 17, 2016

メンバー:Dan Berglund(b), Johan Lindström(g, pedal steel),
Martin Hederos(p, synth, vln), Andreas Werliin(ds)

◆スウェーデンのベーシスト、ダン・ベルグルンドが率いるカルテット“Tonbruket”によるライヴ録音。
◆ベルグルンドは、e.s.t.(エスビョルン・スヴェンソン・トリオ)の一員として2000年代に脚光を浴びたが、リーダーの突然の逝去によりトリオの活動は終焉を迎えた。その苦境からいち早く立ち上がるべく、そのわずか4ヵ月後にはACT初リーダー作『Tonbruket』を制作。その後は同バンドで計4作リリースし、その全てがスウェディッシュ・グラミーの栄誉に輝いた。
◆Tonbruketは“sound factory”の意味で、‘アヴァンギャルド・フォーク’と‘サイケデリック・ジャズ’と‘プログレッシヴ・ロック’との出会い、などと形容されるこのバンドの音楽は、様々なスタイルの音楽や音色が融合し、全く新しいサウンドを生み出している。
◆楽曲はデビュー作を除く3作から選曲。キーボードやシンセサイザーなどを用いて作り込まれたエレクトリックなサウンドはライヴとは思えないほどの完成度の高さであり、またソロが多めで即興性が高く、一曲を長めに演奏しているのはライヴならでは。
◆ヒーリング・ミュージックのように心地よいサウンドから、徐々にサイケデリックに変化する1曲目や、フォークな楽曲にロック・ビートとエレクトリックなエフェクトが絶妙にマッチした4曲目、プログレッシヴで即興的な8曲目など、多種多様なサウンドが次々と創り出される様子は、まさに“音の工場”である。

0614427986726