tour d’horizon - from brubeck to zawinul

ACT-9869
  • 発売中
  • アーティスト:David Helbock
  • レーベル:ACT MUSIC
  • 品番:ACT-9869
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


ダヴィッド・ヘルボック(p)とマルチ管楽器奏者2人の変則トリオ
溢れ出るアイディアとそれを具現化する音楽力、テクニックを持った
3人による予想できない超絶アンサンブル!

収録曲

David Helbock / tour d’horizon – from brubeck to zawinul

1. African Marketplace (Abdullah Ibrahim) 4:22
2. Seven Days Of Falling (Esbjörn Svensson, Dan Berglund & Magnus Öström) 6:09
3. Concierto de Aranjuez – Adagio (Joaquín Rodrigo) 1:29
4. Spain (Chick Corea) 3:30
5. In A Sentimental Mood (Duke Ellington) 5:17
6. Mercy, Mercy, Mercy (Joe Zawinul) 2:19
7. Blue In Green (Miles Davis) 3:19
8. Watermelon Man (Herbie Hancock) 3:39
9. My Song (Keith Jarrett) 5:11
10. Utviklingssang (Carla Bley) 5:31
11. Bolivia (Cedar Walton) 4:07
12. Take Five (Paul Desmond) 5:12

メンバー:David Helbock’s Random Control: David Helbock(p, electronics, perc),
Andreas Broger(ss, ts, cl, b-cl, fl, recorder, flh, electronics, perc),
Johannes Bär(tp, flh, b-flh, sousaphone, tuba, alphorn, beatbox, didgeridoo,
electronics, perc)

◆オーストリア出身、1984生まれのピアニスト、ダヴィッド・ヘルボックのACT第二弾。
2015年までに13枚ものアルバムを発表しており、ACT移籍後初となる前作『Into The Mystic』(2016) は、自身のオリジナル中心に、映画『スター・ウォーズ』挿入曲などを取り入れた、自由奔放なピアノ・トリオであった。
◆今作はヘルボックに、マルチ木管楽器奏者Andreas Brogerと、マルチ金管楽器奏者Johannes Bärによるユニット“ランダム・コントロール”での作品。このユニットは、過去にエルメート・パスコアールの楽曲を扱った作品『Think of Two』で、パスコアール本人も参加し話題となった。
◆今作の楽曲は、様々な時代の偉大なジャズ・ピアニストに関連するものばかり。ヘルボック独自の世界観で、ユーモアたっぷりにアレンジされている。
◆マルチ管楽器奏者の二人は、大から小まで、また種類も違う楽器を持ち替え、場面に合わせて音域や音色を巧みに変化させる。全員がパーカッションも使い、またエレクトロニクスも用いる。3人が作り出す奇想天外なサウンドは、まさにおもちゃ箱をひっくり返したようである。
◆ピアノを弦楽器や打楽器のように扱ったり、管楽器を通したヒューマン・ビート・ボックスだったり、奇抜なアイディアが目立つ一方で、エスビョルン・スヴェンソンの名曲“Seven Days Of Falling”ではオリジナルの美しさはそのままに、楽曲の新たな一面を引き出すような素晴らしいアレンジ、演奏で、このユニットの計り知れない表現力がわかる。
◆溢れ出るアイディアとそれを具現化する卓越した音楽力、テクニックを持った3人による予想できない超絶アンサンブル!

0614427986924