just the two of us

ACT-9732
  • 発売中
  • アーティスト:Cæcilie Norby & Lars Danielsson
  • レーベル:ACT MUSIC
  • 品番:ACTLP-97321
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:LP


北欧の人気歌姫セシリア・ノービー
パートナーであるラーシュ・ダニエルソンとのDuo作品
北欧ならではの透明感と温かみに満ちた13編
ミックスはECMの本拠地レインボウ・スタジオ!

収録曲

Cæcilie Norby & Lars Danielsson / just the two of us

1 Both Sides Now (Mitchell, Joni) 05:32
2 Double Dance (Danielsson, Lars) 04:57
3 Liberetto Cantabile (Danielsson, Lars) 04:27
4 Sad Sunday (Norby, Cæcilie) 04:45
5 Cherry Tree (Danielsson, Lars) 03:37
6 And It’s Supposed To Be Love (Lincoln, Abbey) 04:28
7 Wild Juju Child (Danielsson, Lars) 03:09
8 Toccata (Danielsson, Lars) 03:28
9 Wondrous Story (Nielsen, Carl) 03:07
10 Wholly Earth (Lincoln, Abbey) 02:47
11 Sarabande (Danielsson, Lars) 02:29
12 Ghost Lullabye (Norby, Cæcilie ) 03:10
13 Hallelujah (Cohen, Leonard) 05:03

メンバー:Caecilie Norby (vocals, percussion, Sansula, Udu), Lars Danielsson (bass, cello, guitar, Marimba, percussion)

★90年代半ばにブルーノートから作品をリリース。キュートなルックスと共に、POPかつ、北欧独特の世界観で、日本でも多くのファンを魅了したセシリア・ノービーの最新作品。
★一作ごとに、柔らかさと、優しさを増して、2005年のENJAでの作品では、ある種の母性ともいえる温かさが印象的でしたが、近年は、ますますその世界を深めているのを感じます。
★本作はパートナーであり、北欧屈指のベーシストであるラーシュ・ダニエルソンとのデュオ作品。たった2人で奏でる音楽は、とてもシンプル。録音は一部の多重録音をのぞいて、ダニエルソンが導くベース・ラインとノービーのヴォーカルのみ。しかし、息のあった演奏と歌には、とても2人とは思わせない芳醇なものがあります。
★作品の通底にあるのは、二人のルーツである北欧。ミックスは、ノルウェイが誇るレインボウ・スタジオで行い、透明感あふれるサウンドや、モノクロームな質感はECMの世界に通じるものといえましょう。一方、自然の厳しさに囲まれるからこそ育まれる人間的な温かさも北欧ならではで、本作は、それらが縦糸と横糸になって、美しい一枚の作品が織りあげられていきます。
★そして、作品を通しては、スピリチュアルな祈りのようなものも浮かび上がります。基本的にはそれぞれのオリジナルと、2人の共作。ティーン・エイジャーの頃はPOPミュージック、ロックに傾倒したというセシリア・ノービーであり、そのサウンドはキャッチーさも健在。しかし、オープニングとなったジョニ・ミッチェルの名曲< 青春の光と影>には、厳かなものが漂いますし、アビー・リンカーンの曲も2曲フィーチャー。またラストはゴスペル・ナンバー。そこには、深い願いのようなものも滲みあふれます。
★テクニックの面、音楽的な面双方で充実した二人が奏でる質の高い、POP ジャズ、フォークロア・ミュージック。懐の深さを感じます!

0614427973214

Back to Top ↑