Right Now

CAMJ-7883
  • 発売中
  • アーティスト:Mattia Cigalini - Enrico Zanisi
  • レーベル:CAM JAZZ
  • 品番:CAMJ-7883
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


イタリア若き才能の邂逅!
録音はECM第3の拠点, ウディネのアルテスオーノ
真摯な音の会話から生まれた成熟した音楽。大器の予感・・・

収録曲

Mattia Cigalini – Enrico Zanisi / Right Now

1. The Painter (M. Cigalini – E. Zanisi)
2. Lost Steps (M. Cigalini)
3. Herr Mann (M. Cigalini)
4. Too Buth (M. Cigalini)
5. When I Disappear (M. Cigalini – E. Zanisi)
6. Anthem (E. Zanisi)
7. Elisir (E. Zanisi)
8. Singe (E. Zanisi) 3:41

メンバー:Mattia Cigalini(as, ss), Enrico Zanisi(p)

★イタリアの若き才能の邂逅。
★イタリア・ジャズのブームにも乗って立ち上がったレーベル、ノーマ・ブルーから鮮烈なデビューを飾ったマッティア・チガリーニ。イタリアの名門、当CAM JAZZが期待を込めて送り出した新進ピアニスト、エンリコ・ザニシ。本作は、この2人による、妥協のないシリアスな音の会話を収めたデュオ曲集となりました。
★レコードでいえば、A面、B面というようにわけられそうな本作は、前半部分は、マッティア・チガリーニによるコンポジション、後半部分はエンリコ ・ザニシによるコンポジションという二部構成。しかし全体に通低するのは、広大に広がる静謐さがみなぎる地平に、一音一音を研ぎ澄ませることによって生まれた、祈りにも満ちた音世界。特に、タイトルも、とされたM6は敬虔さや慈しみといった奥深く、繊細な機微が音楽によって描かれ、感動的です。
★録音は今、ECMの第3の拠点といわれる、ウディネのArtesuonoにて。そうした背景も二人に見えないものを与えたのかもしれませんが、本作には、ECMが創りだしてきた、クラシック~現代音楽といったものとジャズの即興が織りなした世界に連なるような創造的なものがあります。
★マッティア・チガリーニはノーマブルーではバップ的な演奏を、CAM JAZZデビューとなった前作『Beyond』では、ジェニファー・ロペスや、レディ・ガガと言ったアーティストの曲を取り上げた驚きのコンテンポラリー路線となっていましたので、驚きの転換。ブックレットの中の写真にはまだ若さとともにあどけなさもある二人ですが、成熟した音楽、大器の予感です。

8052405141484

Back to Top ↑