The Song is My Story

INT-3442
  • 発売中
  • アーティスト:Abdullah Ibrahim
  • レーベル:INTUITION
  • 品番:INT-3442
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:1CD+1DVD

  • 録音情報など:NTSC Resion All、日本のハード・ディスク・プレイヤーでご覧いただけます

【ジャズ史上最重要リリース!】
大巨匠アブドゥラ・イブラヒム(a.k.a. ダラー・ブランド)80歳記念
『アフリカン・ピアノ』から40年,
2008年作『Senzo先祖』と双璧をなす屈指のソロ演奏CD
+生涯と音楽を自身が語る感動ドキュメンタリーとコンサート映像

収録曲

The Song is My Story / Abdullah Ibrahim

1. Celestial Bird Dance (01:18)
2. Threshold(03:22)
3. Open Door – Within (03:46)
4. Unfettered – Muken(01:52)
5. Spiral Mist (02:15)
6. Just Arrived (03:29)
7. Kalahari Pleiades (06:09) composed in 1970
8. For Coltrane (00:57) composed in 1970
9. Twelve By Twelve (01:39)
10. Shadows Lean Against My Song (01:53)
11.The Song Is My Story – URA (01:32)
12.Marinska (02:16)
13.African Dawn (00:39) composed in 1960
14.Eclipse At Dawn(02:01) composed in 1954
15. Phambili – Looking Ahead (01:40) composed in 1954
16. For Coltrane(04:28) composed in 1970
17. Children Dance (00:33)
(CD)2014年6月24.25日 ファツィオーリ・コンサート・ ホール(イタリア, サチーレ)
(DVD)2014年6月25.26.27日 同場所にて収録
   ドキュメンタリー(35分)+ コンサート演奏 (20分)

メンバー:Abdullah Ibrahim(FAZIOLI Grand Piano, saxophone on 1 & 17)

★1934年生まれ、80歳を迎えた大巨匠、アブドゥーラ・イブラヒムの必見必聴の作品!
★イブラヒム氏は、15歳でプロとしてキャリアをスタート。デューク・エリントンに認められてワールドワイドにデビューし、69年ジャズ史上の名盤『アフリカン・ピアノ』をリリース。しかし70年代にはアパルトヘイトによる人種差別や厳しい政治的な状況により、亡命生活も余儀なくされ、祖国を離れながらルーツと表現を見つめ、音楽世界を極めてきました。
☆そして近年は、日本にもたびたび来日して大きな感動を巻き起こしていますが、世界各国のフェスティヴァルや、ヨーロッパの名だたるホールでの演奏は、孤高にして、心を揺さぶり、精神的な繋がりをも生み続け、その音楽は究極の芸術表現ともいえましょう。祖国南アフリカ共和国においては、第二のアンセムとも呼ばれる“マネンバーグ”の作曲者として知られる人。ネルソン・マンデラ大統領の就任時にも演奏したことも、存在の大きさを物語るものといえます。
★今までにリリースした作品は100作あまり。しかし、本作はそのキャリアの中でも屈指の重要作品!
★あの名作『アフリカン・ピアノ』をリリースして40年あまり。ソロ作品としては、2008年に録音された『Senzo先祖』が21世紀の名作といわれていますが、本作は、双璧をなす作品といえましょう。
★音楽をつづる手法は変わることなく、いくつかのモチーフとなる名曲の音楽ピースを配置しつつ、基本的にはすべてが即興。
☆イブラヒム氏曰く、“心に湧きあがったものをそのまま音にしていくからストーリーはその時に生まれるんだ。生み出した音楽が、また自分を導いていくから、すべては自然に流れるにまかせているんだ”とのこと。しかしそうした完全即興にあって、描かれる世界はまるで壮大な物語のよう。
☆今回はイタリアの新進にして、スタインウェイや、ベーゼンドルファーといった名門と共に2010年からショパン・コンクールでも採用されたピアノ、ファツィオーリの本拠イタリア・サチーレを訪ね、名機を演奏。ピアノのコンディションが申し分ないのは言うまでもないことですが、響きの美しさは筆舌に尽くしがたく残響音まで芸術的といえる豊かな空間で、17編がつづられていきます。
★しかも今回は、その生涯や音楽を解き明かすドキュメンタリーと、コンサート映像を収めた必見のDVDもカップリング。
☆特に前半部分は、イブラヒム氏の歴史と音楽が鮮明に描かれる大変貴重なもの。イブラヒム氏自身が、当時の社会的な状況や、音楽が生まれた背景を、語りながら、ピアノを演奏。そこでは17世紀にヨーロッパの人々がやってくる前にまでさかのぼり、南アフリカのたどった運命や、哀しい支配をうけた歴史、厳しい差別など、多くの社会的状況が明かされ、改めて、想像を超える困難な歴史を生々しく感じることになりますが、だからこそ生まれた名曲の数々に、氏の音楽的深さを実感することになります。厳しい状況であった故の、喜怒哀楽の感情と表現、人としての優しさや慈しみが深く滲み渡る音楽は正にイブラヒムの人生と一体のもの。中でも、人々の精神的な支柱となり、闘いの歴史が語られる“マネンバーグ”のエピソードは壮絶なものがあり、感銘をうけること必至です。
☆またそうした背景の後に見るコンサートの映像は、ひと際、感慨深いものとなります。
★ジャズ史上においてのみならず、20-21世紀の音楽家という意味においても、時代を超える音楽家、アブドゥラ・イブラヒム。その音楽に触れたすべてのファンにお薦めしたい作品。虚飾なく、歴史的リリースです!!

0750447344228