People Will Say

JTR-196102
  • 発売前
  • アーティスト:Pablo Campos
  • レーベル:JAZZTIME RECORDS
  • 品番:JTR-196102
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 発売予定時期:2019年1月中旬

ピアニスト&シンガーのパブロ・カンポスのアメリカデビュー作
ピーター・ワシントン(b)、ケニー・ワシントン(ds)の最高のサポートを得て
ご機嫌にスィングするアメリカン・スタンダード集。

収録曲

Pablo Campos / People Will Say

1 Nobody Else But Me
2 Golden Earrings
3 Beautiful Moons Ago
4 At Long Last Love
5 Spring Can Really Hang You Up The Most
6 60 East 12th Street
7 No More
8 People Will Say We’re In Love
9 Washington Heights
10 Thou Swell
11 I Got Lost In His Arms
12 By Myself

メンバー:
Pablo Campos (piano, vocals), Peter Washington (bass),
Kenny Washington (drums), Dave Blenkhorn (guitar)
Recorded February 5, 1918, Acoustic Recording Studio, Brooklyn, New York.

■バスク系アルゼンチン人、ピアニスト& シンガーのパブロ・カンポス(Pablo Campos) のアメリカデビュー作。人気ピアニストのビル・チャラップやベニー・グリーンのリズムセクションとして最高の評価を得ているピーター・ワシントン(b)、ケニー・ワシントン(ds)が参加。5 曲にオーストラリア人ギタリストのディブ・ブレンクホーンが参加している。
■ナット・キング・コールに影響を受け、ピアノは独学でスタートしたが、ティーンエイジ時代にバリー・ハリスやベニー・グリーン、イタリア人ピアニストのダド・モローニ等のピアニスト・マスターからピアノを習う機会を得た。
■現在フランスに在住、ヨーロッパを中心に活動中のパブロ・カンポスであるが、本作はフランスで自己のトリオを組んでいるメンバーの友人が、アメリカのミュージシャンと共演した際に、アメリカのジャズとは何かを教えてくれた経験の話を聞かされ、今回の録音になった。
■収録曲は全12曲、2曲がオリジナル、10曲はアメリカン・スタンダード曲。オリジナル曲以外、全曲でボーカルを披露している。オーソドックスでリラックスしたジャズ・アルバムである。

3701272412023

Back to Top ↑