シーワード

KKE-9002
  • 発売中
  • アーティスト:エンリコ・ピエラヌンツィ
  • レーベル:KING INTERNATIONAL
  • (国内仕様)
  • 品番:KKE-9002
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:¥2,315 + 税
  • 形態:CD

  • 録音情報など:(UHQ CD / 最新デジタルマスタ リング音源)
  • 付属品:日本語帯、解説付

エンリコ・ピエラヌンツィ・トリオ, 不朽の名作/UHQCD化!!
これぞピエラヌンツィ!というイタリア・ジャズの金字塔!!
繊細さを極めた美、即興芸術が高音質で蘇ります

収録曲

エンリコ・ピエラヌンツィ / シーワード

1. Seaward
2. L’Heure Oblique
3. Straight To Dream
4. Footprints
5. The Memory Of This Night
6. Yesterdays
7. Je Ne Sais Quoi
8. This Is For You / But Not For Me
9. Key Words
10. I Hear A Rhapsody
11. What You Told Me Last Night
1995年3月3,4日録音

メンバー:Enrico Pieranunzi(p), Hein Van de Geyn(b), André Ceccarelli(ds)

★1995年録音。ヨーロッパ・ジャズの金字塔!エンリコ・ピエラヌンツィの究極の名作がUHQCDでリリースの運びとなります。
★Soul Noteでのリーダー・トリオ作『No Man’s Land』から6年。その間には、チャーリー・ヘイデン、ビリー・ヒギンズとの双頭リーダー作『First Song』のリリースあり、オランダのChallenge,ドイツのYVP, フランスのIDAとヨーロッパの数々のレーベルがエンリコ・ピエラヌンツィの作品を録音/リリース。そのリリースの数々が、実力と人気を示していますが、中でも、本作『Seaward』は屈指の名作!といえましょう。
★『No Man’s Land』と同じく、書下ろしのバラード曲をオープニングにし、その一曲で、リスナーを美的な世界に誘うこと必至。正にエンリコ・ピエラヌンツィの芸術世界の真骨頂があります。
★また、本作は、エンリコ・ピエラヌンツィのキャリアの中でも重要な位置を占めるヨーロピアン・トリオによる最初の作品。トゥーツ・シールマンスの愛したカルテットの屋台骨をつとめたオランダ人ベーシスト、Hein Van de Geyn、言わずもがな、南仏生まれのヨーロッパを代表するドラマー、アンドレ・チェカレリとは、その後、パリの名クラブ、デュック・デ・ロンバーグでライヴ録音。2枚組のヴォリュームで充実のパフォーマンスを聴くことが出来ますが、ヨーロッパに生まれ育ったミュージシャンたちの独自のメロディ・センスと、類まれなインプロによる白熱の演奏は、その後のミュージシャンにも大きな影響を与えたことは言うまでもありません。
★耽美系のオープニングに対して、本作でも斬新さ極まるオリジナルM3、敬愛してやまないウェイン・ショーターの楽曲も織り交ぜ、また8曲目では即興色濃いオリジナルとガーシュインのスタンダードをつなぎ合わせる試みなども見せてくれます。
★本作は発売当初から人気を誇り、屈指の名作と愛聴されながら、レーベルがCAM 傘下になって以来、単独作品として入手困難だったもの。今回UHQとなって、待望のリリースです!(BOXセット=BXS.1004も廃盤。本UHQ盤が唯一の入手可能盤になります。)

4909346014930

Back to Top ↑