Crime Zone

MAC-1140
  • 発売中
  • アーティスト:Connie Han
  • レーベル:MACK AVENUE RECORDS
  • 品番:MAC-1140
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


MackAvenueから新進の女性ピアニスト、ワールドワイド・デビュー!!
ハンコック、チック・コリアが大好きと語り
ケニー・カークランドから影響を受けたアーティスト
ウォルター・スミスⅢの重量級のテナーも聴きもの

収録曲

Connie Han / Crime Zone

1. Another Kind Of Right (5:26)
2. Crime Zone (7:34)
3. By The Grace Of God (5:32)
4. Pretty Women (6:21)
5. Southern Rebellion (6:42)
6. Grüvy (7:34)
7. A Shade Of Jade (3:55)
8. Member This (6:50)
9. Is That So? (5:53)
10. Extended Stay (5:30)

メンバー:Connie Han(p, rhodes), Edwin Livingston(b),
Walter Smith III(ts 1-4, 9), Brian Swartz(tp 1), Bill Wysaske(ds)

★MackAvenueから新進の女性ピアニスト、コニー・ハンのワールド・ワイド・デビューとなる作品。
★クラシック音楽を学んだ両親のもとで育ち、14歳からジャズに興味をもったというコニー。デビュー作はインディペンデントで、リチャード・ロジャース集というものでしたが、本作では、大レーベルの後押しも受け、グッと、コンテンポラリーな方向に舵を切ってきました。
★ケニー・カークランドに影響を受け、ハービー・ハンコックとチック・コリアが大好きだという彼女。モーダルで、ポスト新主流派的なサウンドを現代によみがえらせています。オープニングを飾る“Another Kind of Right”は、フレディ・ハバードへのトリビュートで、M4の“Shades of Jade”はジョー・ヘンダーソンの『Mode for Joe』に収録された曲をカバー。伝統的であることも重要視しつつ、その中に留まってしまうことには抗い、未来を示唆する彼女の演奏の方向性は、タイトル曲でも明白。アコースティック・ピアノの疾走するしなやかなソロ・ラインと共に、複雑なリズムを組み合せてグルーヴを生みだすところは、まぎれもない、現代のサウンドとなっています。
★現代を代表するテナー奏者ウォルター・スミス三世の重量感あふれる筋肉質な演奏も聴きもの!

0673203114029