Soul Fingers

N-77059
  • 発売中
  • アーティスト:Bobby Broom
  • レーベル:JAZZLINE
  • 品番:N-77059
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


S.ジョーダン・プロデュース/ハード・バップ・ギタリストが描くポップ・ソング

収録曲

Bobby Broom / Soul Fingers

CD
1. Come Together (John Lennon, Paul McCartney)
2. Ode To Billie Joe (Bobbie Gentry)
3. Do It Again (Walter Becker, Donald Fagen)
4. While My Guitar Gently Weeps (George Harrison)
5. Summer Breeze (Darrell Crofts, Jimmy Seals)
6. Eyes Of Faith (Bobby Broom)
7. Get Ready (William “Smokey” Robinson)
8. A Whiter Shade Of Pale (Gary Brooker, Charles Fisher, Keith Reid)
9. I Can’t Help It (Stevie Wonder, Susan Greene)
10. The Guitar Man (David Gates)

メンバー:
Bobby Broom & the Organi–Sation: Bobby Broom(g, el-b on M4),
Ben Paterson(Hammond B3 org), Kobie Watkins(ds)*
Additional personnel: *Steve Jordan(ds on M5,6),
Justin “Justefan” Thomas(vib on M2), Sergio Pires(ac-g on M4),
Luciano Antomio(ac-g on M4), Andrew Toombs(melodica on M4),
Filipe Fraga(perc on M4)
String arrangements by Matt Jones, performed by the Matt Jones Orchestra
Horn section: Ron Blake(ts, bs), Chris Rogers(tp,flh)
Percussion ensemble: Kobie Watkins,
Steve Jordan and Sammy Figueroa* (* congas on M3 & solo on M7)
Arrangements by Bobby Broom & Steve Jordan Horn Arrangements by Bobby Broom

★1961年生まれ。80年代、90年代、Arista, Criss Crossといったレーベルから、作品をリリースし、ジャズ・ファンの間にその名を刻んだギタリスト、ボビー・ブルーム、12作目のリーダー作!
★ウェス・モンゴメリー、ケニー・バレル、グラント・グリーン、ジョージ・ベンソン、パット・マルティーノといったアーティストから影響を受け、従来は、即興要素も強く、バンドとしてのその場のケミストリーを中心に演奏を記録/制作してきたブルームでしたが、本作では、楽曲/作品本意に制作を進めた一作となりました。
★そのコンセプトはズバリ、“60年代、70年代のポップ・チューンを素材にハード・バップの語法で演奏していく!”という方向性。プロデューサーには、ジョン・メイヤー、キース・リチャーズ、ロバート・クレイ、シェリル・クロウといったアルバムを手がけてきたスティーヴ・ジョーダン。ブルームは、そんなジョーダンが仕事を受けてくれるか半信半疑だったとのことですが、2人は、80年代、ソニー・ロリンズのバンド・メイトとしても演奏した仲間。ジョーダンは即、快諾したとのことです。
★G.グリーン、P.マルティーノ、G.ベンソンが繰り広げてきたオルガンをフィーチャーしたトリオを中心に、ビートルズ・チューン、前座をつとめたこともあるスティーリー・ダンのナンバー、またプロコル・ハルムの名曲“青い影”のメローな演奏などなど、ポップかつグルーヴィー&メロウな演奏10曲です。

4049774770593

Back to Top ↑