It's About Time !

nj_628611
  • 発売中
  • アーティスト:Omri Mor
  • レーベル:NAIVE
  • 品番:NJ-628611
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


2017年アヴィシャイ・コーエン(b)のグループで来日も・・!!
00年代半ばのオメル・アヴィタルらとの共演作あたりから
頭角を現したイスラエルの注目ピアニストーオムリ・モール
アヴィシャイ・コーエン、カリム・ジアドらを迎えた大注目作!!

収録曲

Omri Mor / It’s About Time !

1. Ramel Maya
2. Atlas
3. Tears
4. Sica
5. Zarka
6. Dawn
7. Marrakech (Hamid Zahir)
8. Sefarad
9. You & the Night & the Music (Schwartz/Dietz)

Omri Mor(p), Michel Alibo(el-b 5,7), Avishaï Cohen(b 1,2,3,4,6,8), Karim Ziad(ds 1,2,4,7),
Donald Kontomanou(ds 6), M’aalem Abdelkbir Merchan(vo 7)

★フランスNaïveから、イスラエルが生んだ屈指のピアニスト、オムリ・モールの記念すべき初リーダー作が遂に登場!!
★さかのぼれば、2000年代中頃に、The Omar Avital Marlon Browden Projectの一角でも登場。トランペッターのアヴィシャイ・コーエンも参加したグループのキーボードをつとめたのが、このオムリ・モール。また、2017年10月には、ベースのアヴィシャイ・コーエンのトリオ・メンバーとして来日してブルーノートで公演。その名を新たに記憶にとどめたファンの方も多いことでしょう。
★本作は、そんなオムリの満を持しての一作。ベースには、そのアヴィシャイが中心で演奏し、ドラムに、ザヴィヌル・シンジケートにも参加したアルジェリアが生んだ鬼才カリム・ジアドが参加とくれば、それだけで期待が高まりますが、デビュー作にして、貫禄も充分。期待をまったく裏切ることのない充実度があり
ます。
★本作は、ルーツ、イスラエルのメロディ、リズム、ハーモニーを基礎に、哀愁と祝祭感が交錯するアコースティック・ジャズ・ピアノ・トリオ・サウンド!(M3.5.7を除く)。アヴィシャイのアルコ/弓弾ベースと共に繰り出されるジューイッシュの哀感が滲みわたるイントロから始まるオープニングから、オムリのルーツとする彼の地にトリップ出来ること間違いなし!中近東をベースとするリズムも縦横無尽に交錯するなか、メンバーが一丸となるようなグルーヴも強靭。一方では流麗なフレージングに、クラシックやジャズの基礎の確かさもみせつつ、しかし、華麗なるインプロで勢いもって曲を編み上げる構成も圧巻そのもの!その構成力などは、舞踏の音楽を思わせるミディアム・テンポの始まりから、めくるめくようなフレーズの嵐あり、パーカッシヴな打鍵あり、熱を帯びていく2曲目の“Atlas”一曲だけを聴いても納得いただけることでしょう。
☆一方では、アヴィシャイ・コーエンのアコースティック・ベースをフィーチャーしたスロー・エスニック・バラードあり、ヴォーカルをフィーチャーし、モロッコのストリートの喧騒を思わせる楽曲あり。M7は、アラブの色彩を特化したザヴィヌル・シンジケートが切り拓いたワールド・クロス・オーヴァー・フュージョンの体あり。しかし、全体に一貫するのは、ルーツの表現を追究したアコースティックの表現となっています。
★ラストは意外にも名スタンダードの“あなたと夜と音楽と”ながら、エスニックなムードとクラシカルなムードも薫らせる雰囲気で、美しくしめくくり。ディグラン・ハマシアンが切り拓いたアコースティック・ピアノ・トリオの可能性に通じる注目作です!!

3298496286115