Imaginary World

SCD-2151
  • 発売中
  • アーティスト:Sammy Figueroa
  • レーベル:SAVANT RECORDS
  • 品番:SCD-2151
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


ベテラン , サミー・フィギュロア -クロスオーバーな一枚

収録曲

Sammy Figueroa / Imaginary World

1. Bittersweet (Silvano Monasterios)
2. Waiting for You (Silvano Monasterios)
3. He Didn’t Know (Silvano Monasterios)
4. Flow of the Universe (Silvano Monasterios)
5. The Jumping Blue Jay (G. Vivas)
6. Imaginary World (G. Vivas)
7. Alegria (G. Vivas)
8. Mysterious Energy (G. Vivas)
9. Cuidado (M. Sheller)

メンバー:
Sammy Figueroa(perc),Silvano Monasterios(p), Gabriel Vivas(b), Alex Pope Norris(tp),
Troy Roberts(sax), David Chiverton(ds)
Special Guest: Chico Pinheiro(g), Cisco Dimas(tp)

★マイルス・デイヴィス、ソニー・ロリンズといったジャズ界の大巨匠から、ブレッカー・ブラザース、マライア・キャリーや、デイヴィッド・ボウイまで、幅広いアーティストから信頼されるパーカッショニスト、サミー・フィギュロアの最新作品。
★基本的には、アフロ・ラテン・ジャズの文脈にしっかり根ざした一枚。しかし数々のキャリアを積んだフィギュロアの音楽は、クロスオーバーな感覚が特長!
★フィギュロア自身、ラテン・ジャズが陥りがちな<演奏のスピードやハイノートを競うような技術を見せるショー的な派手な演奏>に疲れていたとのこと。そして、一演奏家に留まらず、バンド・リーダーとなったフィギュロアは、“音楽とは、華やかであるだけではなく、表現豊かであるべき”と語り、メンバーには、詩的で何かフレッシュなものとしたい”とも語ったとのこと。そして、その理想を形にしたのが本作といえます。
★躍動するリズム、鮮やかなメロディと共に、オープニングは、ブレッカー・ブラザースを彷彿とさせるファンクな要素が混じったフィーリング。かと思うと、チック・コリアやミッシェル・カミロあたりと繋がるラテン・フュージョン感覚があったり、かつて共演したスティーヴ・グロスマンがフィーチャーされたストーン・アライアンス辺りと繋がるサウンドあり・・・その音楽には、実にいろいろなものが詰まっています。
★過去2枚の作品でグラミー賞にもノミネートされたフィギュロアですが、<<これまでで最高の作品>>と自身が語った作品!です。

0633842215129

Back to Top ↑