Closer to the Truth

SCD-2171
  • 発売前
  • アーティスト:Caesar Frazier
  • レーベル:SAVANT RECORDS
  • 品番:SCD-2171
  • ジャンル:ジャズ
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD

  • 発売予定時期:2019年2月上旬~中旬

ベテランB3オルガン奏者、シーザー・フレイジャー、
グルービーでソウルフルなオルガン・カルテット・アルバム 

収録曲

Caesar Frazier / Closer to the Truth

1. Let’s Get Started
2. Jive Samba
3. Blues March
4. You Don’t Know What Love Is
5. Codes
6. King of Leonne
7. 1-2-3
8. Jive Samba Reprise
9. Soul Shadows
10. Lullaby of Birdland
11. That’s All

メンバー:Caesar Frazier (B3 org), Lyle Link (ts),
Jacques Lesure (g), Leo Joyce Jr. (ds)

■マイク・ルドーン、パット・ビアンキのB3、ハモンドオルガン奏者のアルバムが続々ヒット中のSAVANT レーベル。今回はB3オルガンのベテラン奏者、シーザー・フレイジャーの新作が登場!
■1947年生まれ、ネイティブのニューヨーカーであるシーザー・フレイジャーはフロリダで育ち、5歳の時にはすでにブギウギのピアノを弾いていた。15歳の頃から色々なバンドで活動するが、そのころから当時のジャズのシーンを席巻していたオルガン奏者ジミー・スミス、ジャック・マクダフ、ジャッキーデイビス等のハモンド・オルガンに興味を引くようになる。
■その後、ルー・ドナルドソンに見出され、2年間ドナルドソンのグループで活動、また、マービン・ゲイのキーボード奏者としてツアーに参加したりと多忙を極める。様々なジャンルのプレーヤーとの共演でジャズ、R&B、ファンク等、ジャンルを問わない演奏スタイルが人気である。
■本作はオルガン、ギター、ドラムスのトリオにテナーが参加したカルテット編成。ナット・アダレイの“Jive Samba”やベニー・ゴルソンの“Blues March”、ジョージ・シアリングの“Lullaby of Birdland”等のおなじみのジャズマン・スタンダードやシーザー・フレイジャーのオリジナル曲2曲、合計11曲が収録されている。
■どのトラックもグルーブ感あふれるソウルフルな演奏を聴くことができる。パティ・オースティンやクリスチァン・マグブライドとの共演歴もあるサックス奏者、Lyle Link やスタンレー・タレンタイン、エリック・リード等と共演しているデトロイト出身のベテラン黒人ジャズ・ギタリストJacques Lesure 好演も光る。

0633842217123

Back to Top ↑