CrossBorder Blues

NJ-628511
  • 発売中
  • アーティスト:Kennedy - Milteau - Segal
  • レーベル:NAIVE
  • 品番:NJ-628511
  • ジャンル:ロック&ポップス
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD


フォーク・ブルース系バンジョー奏者のハリソン・ケネディ、
フランス人ハーモニカ奏者、ジャン・ジャック・ミルトゥ、
フランス出身のチェロ奏者ヴァンサン・セガールの
3人が繰り広げる異色のアコースティック・ブルース。

収録曲

Kennedy – Milteau – Segal / CrossBorder Blues

1. Here comes Sunday Morning
2. That’s Just Stupid
3. What’s Going On
4. Blues Solution
5. Monopoly on Hurt
6. GeorgIa On My Mind
7. Judgment Day
8. Black Alley Moan
9. T-Bone Shuffle
10. Imagine
11. Prisoners in the Open Air
12. The Thrill is gone

メンバー:Harrison Kennedy(vo, banjo, spoons, g),
Jean-Jacques Milteau(harmonica), Vincent Segal(cello)

■フォーク・ブルース系バンジョー奏者のハリソン・ケネディ、フランス人10穴ハーモニカの名手、ジャン・ジャック・ミルトゥ、フランス出身のチェロ奏者ヴァンサン・セガールの3人が繰り広げる異色のアコースティック・ブルース。
■1970年代にデトロイトのヴォーカル・グループ「チェアメン・オブ・ザ・ボード」のメンバーであったケネディは、スティービー・ワンダー、ジョージ・ハリソン、トム・ジョーンズらの世界ツアーでステージを共にしている。
■本作は3人のクリエーターが出合い個々の才能が見事にブレンドされた、まさに国境を越えた(CrossBorder)ブルース集。おなじみの“What’s Going On”や“GeorgIa On My Mind”も収録、ソウルフルな歌声が魅力的である。

3298496285118

Back to Top ↑