ニュース&トピックス

2015年9月8日 クラシック

OPPOで聴く高音質盤 試聴会

日時:2015年9月18日(金)19:00~
場所:タワーレコード渋谷店7階 クラシックフロアにて

ハイレゾという言葉が一般的になりはじめた昨今、続々と高音質の音源が市場に出回っております。ハイレゾ=配信と考える方も少なくありませんが、CDのスペックを超えるものはすべてハイレゾに定義され、そのメディアは、SACD、BDオーディオなども高音質盤として認識されています。この度は、様々なメディアを再生できるOPPOの最新機材を使って、高音質盤をご紹介いたします。OPPOの日本限定モデルで、クラシックの高音質盤が聴ける貴重な機会です。是非お越し下さい。

講師:オーディオ評論家 角田郁雄 氏

使用機材:

  • ・OPPO BDP-105D JAPAN LIMITED(プレイヤー)※右写真
  • ・HARBETH HL-COMPACT7ES3(スピーカー)
  • ・HARBETH HSS7C(専用スタンド)
  • ・ROTEL RC1580(プリアンプ)
  • ・ROTEL RB1582(パワーアンプ)

協力:株式会社メース、OPPO Digital Japan株式会社

OPPO

※当日はOPPO製品も一部(103DJP&105DJP)販売する予定です(その他機種はお取り寄せとなります)。

主な試聴ディスク:

  • ・イザベル・ファウスト GREAT CONCERTO SACDシングルレイヤー・シリーズ
  • ・フランソワ・グザヴィエ・ロト&レ・シエクル/春の祭典 CD&SACD 聴き比べ
  • ・ベルリン・フィル・レコーディングス/ラトルのシューマン CD,BD,SACD 聴き比べ

その他注目の新譜などを予定しております。

ディスク提供:(株)キングインターナショナル