ニュース&トピックス

2018年2月22日 クラシック

第10回DEGジャパン・アワード ブルーレイ大賞

IMG_2212

デジタル・エンターテイメント・グループ・ジャパン(DEGジャパン)が主催し、1年間に国内で発売されたブルーレイソフトを対象として、ブルーレイの特徴を最も生かした映画作品を、ユーザー投票・審査員投票によって審査・表彰するアワードです。
2月21日に2017年度の各部門賞が発表され、キングインターナショナル取り扱いの『ストラヴィンスキー「春の祭典」/ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団&ダニエレ・ガッティ(指揮)』が<クオリティ部門>の高音質賞を獲得しました!
キングインターナショナルでは、4年連続の受賞となります!

ストラヴィンスキー「春の祭典」/
ロイヤルコンセルトヘボウ管弦楽団&ダニエレ・ガッティ(指揮)


KKC-9285(国内仕様)

過去の受賞作品

『シューマン:交響曲全集/ベルリン・フィル&サー・サイモン・ラトル指揮』

(第7回:ベスト高音質賞・音楽部門クラシック及び審査員特別賞)


KKC-9083(国内仕様)

『A FLIGHT THROUGH THE ORCHESTRA』

(第8回:ベスト高音質賞・音楽部門クラシック)


KKC-9140(国内仕様)

『シベリウス:交響曲全集/ラトル&ベルリン・フィル』

(第8回:ベスト高音質賞・音楽部門クラシック)


KKC-9137(国内仕様)

『ベルリン・フィル/ジルヴェスターコンサート2015』

(第9回:ベスト高音質賞・音楽部門クラシック)


KKC-9166(国内仕様)

グランプリ・準グランプリ作品発表・授賞式は2月21日
DEG JAPAN の公式サイト

http://www.deg-japan.jp/index.html