Memoria

SCCD-467
  • 発売中
  • アーティスト:TOCO
  • レーベル:SCHEMA RECORDS
  • 品番:SCLP-467
  • ジャンル:ワールドミュージック
  • 価格:オープン価格
  • 形態:LP


ミナスジュライスからの心地よい風に吹かれて…
ナイーヴな感性が結実した、TOCOのニュー・アルバム!!!

収録曲

TOCO / Memoria

[LP]
A1. Minas
A2. Cigana
A3. Breque Bom
A4. O tempo é aqui
A5. Rainha
A6. Bate
B1. Mané
B2. Versos Perdidos
B3. Sem par
B4. Vendaval
B5. Meu Rio
B6. Divino

メンバー:
Toco, vocals
Nina Miranda, vocals
Selton, vocals
Ligiana Costa, vocals
Roberto Taufic, acoustic guitar
Eduardo Taufic, rhodes piano & wurlitzer
Edu Hebling, double bass
Mauro Martins, drums
Stefano Tirone, el. guitar, wurlitzer
programming & hammond
Marquinho Baboo, percussion
Elisa Mini, backing vocals
Beppe Caruso, trombone
Marco Brioschi, trumpet & flugelhorn
Germano Zenga, tenor sax
String Island Quartet:
Luca Campioni, violin
Andrea Aloisi, violin
Elisabetta Danelli, viola
Saverio Gliozzi, cello
Selton:
Ramiro Levy
Ricardo Fischmann
Eduardo Stein Dechtiar
Daniel Plentz

★ブラジル、サンパウロ出身の歌手、TOCO の新作!2007年のアルバム『Outro Lugar』(ホベルト・メネスカル・プロデュース)以来、通算2作目のフル・アルバム。
★本作は、タイトル通り、子供時代を過ごした、ミナスジュライスや、北東ブラジル地方の思い出や心象風景を歌った、ナイーヴでやさしい愛に包まれた作品。
★エデュ・ロボ、ミルトン・ナシメント、アルチュール・ヴェロカイら、自身が影響を受けてきた、アーティストたちの音楽にも通じる世界です!
★前作収録曲の、ジャズ・サンバ・チューン「Guarapiranga」は、2013年のアカデミー賞ノミネートの映画『世界にひとつのプレイブック』の挿入曲として実に効果的に使われ、話題となりましたが、本作でも、M7,11あたりの軽快でグルーヴィーな楽曲は、話題になりそう。
★プロデュースは、レーベル・メイトでもある、Stefano Tirone (S-Tone Inc) が担当。本場ブラジルの音作りにも何ら、聴き劣りしないクオリティーです。さらに、ヴォーカリストで、Smoke CityやDa Lataにも参加している、Nina Mirandaが彩りを添えております。

8018344114675