J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオBWV248

ガーディナー、カンタータ巡礼の第1歩となったコンサート
1999年ヘルダー教会で行われたクリスマス・オラトリオ
遂にブルーレイで登場

  • アーティスト:ジョン・エリオット・ガーディナー
  • レーベル:EURO ARTS
  • 品番:20-45094
  • ジャンル:ジャンルクラシック声楽曲
  • 価格:オープン価格
  • 形態:Blu-ray
  • 録音情報など:画面:1080 69i, 音声:PCM ステレオ、 DD5.1、DTS5.1, リージョン:All, 字幕:英独仏韓、日本
  • 収録時間:145分(+2×26分ドキュメンタリー)

TRACK LIST

J.S.バッハ:クリスマス・オラトリオBWV248

ジョン・エリオット・ガーディナー(指揮)
イングリッシュ・バロック・ソロイスツ
モンテヴェルディ合唱団
クラロン・マクファーデン(ソプラノ) ベルナルダ・フィンク(アルト)
クリストフ・ゲンツ(テノール) ディートリヒ・ヘンシェル(バス)
収録:1999年12月23&27日ワイマール、ヘルダー教会

【ドキュメンタリー】
・「歓呼の声を放て、喜び踊れ!」~ガーディナー、カンタータ巡礼の旅
・バッハ再訪~ガーディナー、ザクセン=テューリンゲンを訪れる

★大家ガーディナーによる演奏で聴く6曲のカンタータからなるバッハの傑作「クリスマス・オラトリオ」。この映像はDVDでは以前リリースされていましたが、ブルーレイ化は初。ガーディナーはバッハ没後250年企画として、ヨーロッパとアメリカの約50都市の教会を訪れ、バッハの教会カンタータ全曲を演奏するという壮大な企画「バッハ: カンタータ巡礼」を打ち立て見事完走しました。この演奏は、その巡礼の旅の出発点ともなった記念碑的コンサート。収録されたワイマールにあるヘルダー教会は、バッハの子供たちが洗礼を受けた場所で、クラーナハの祭壇画で知られています。 ガーディナーの明晰な解釈と細部までコントロールされた合唱陣、深々とした祈りの音楽を完璧に表現しています。さらに巡礼の旅へかけた思いと同様、ガーディナーの情熱が聴衆を感動に導きます。ドキュメンタリーでも、ガーディナーはこの巡礼の旅への思いを語っています。
0880242450944

関連商品