歌、われらの歌

歌、われらの歌-混声合唱のための音楽

  • アーティスト:ダンデリード・ヴォーカルアンサンブル、
  • レーベル:BIS
  • 品番:BIS SA-2237
  • ジャンル:ジャンルクラシック声楽曲
  • 価格:オープン価格
  • 形態:SACD Hybrid
  • 録音情報など:DSD、5.0 Surround sound、マルチチャンネル
  • 収録時間:57:38

TRACK LIST

アリス・テグネール(1864–1943):
天国の神を賛美せよ幸いなり/恵まれし我ら/顕現日の賛美歌/聖金曜日のモテット/主はわが羊飼い/『デクシッポス』から/幸いなのは/羊飼いたちは幼児イエスに楽の音を/ベツレヘムの星/星への賛歌

グスタフ・ヌードクヴィスト(1886–1949):
ダヴィデの詩編23番/歌、われらの歌/夜明けへの祈り/賛美の歌/祝祭の音楽(器楽のための)/ダヴィデの詩編100番/わたしの魂は沈黙して/夏の歌/野の百合がどのように育つのか/スズラン/クリスマスに/クリスマス、輝くクリスマス/ベツレヘムの星

ダンデリード・ヴォーカルアンサンブル、リカルド・カールソン(指揮)
イーダ・ファルク・ヴィンランド(ソプラノ)、アンデシュ・オールンド(オルガン)、
ステーンハンマル四重奏団、
カタリーナ・リンドグレーン(コントラバス)
セッション録音:2014年11月/ノッルビュー教会(ヴェステロース、スウェーデン)

★SACDハイブリッド盤。12月のスウェーデン。クリスマスの季節が近づくと、どこからともなくキャロルの調べが聞こえてきます。さまざまなキャロルの中で、スウェーデンで生まれ、北欧の各国でもっともよく歌われるようになったのが、「湖と岸の空に輝く、遠くからの星 東方のあなたは、主の灯せしあかり……」と歌う《ベツレヘムの星》、そして、「クリスマス、クリスマス、輝くクリスマス。白い森の上、天の王冠に煌き、あまねく神の家に輝きを……」の《クリスマス、輝くクリスマス》です。ストックホルムに近い都市、ダンデリードの合唱団と客演の音楽家たちによる『歌、われらの歌』は、《ベツレヘムの星》を作曲したテグネールと《クリスマス、輝くクリスマス》のヌードクヴィストの曲を特集したアルバムです。
★アリス・テグネールは、スウェーデン南部のカールスハムン生まれ。スウェーデンの学校で学び、結婚後暮らした、郊外の新興住宅地ユーシュホルムでオルガニストのグスタフ・ヘッグとユーハン・リンデグレーンに学びました。海難事故で亡くなった父の音楽の才能を受け継いだといわる彼女は、町の教会のための作品をはじめ、多くの合唱曲と歌曲を書きました。
★グスタフ・ヌードクヴィストはストックホルム生まれ。音楽院でオルガンとピアノと作曲を学び、オルガニストや映画館の楽士を務めた後、ベルリンに留学。第一次世界大戦が始まるとともに帰国し、アドルフ・フレードリク教会のオルガニストに任命されました。亡くなるまで35年間このポストを務め、作曲家協会の創設にも参加しています。教会行事のためのオルガン曲、ピアノの小品、そして、スウェーデンとスウェーデン系フィンランドの詩人の作品をテクストとする歌曲を作曲。ピアノ曲と歌曲は、そのほとんどが出版されました。ダンデリード市の音楽活動の一翼を担うダンデリード・ヴォーカルアンサンブルは、2008年、ストックホルムの王立音楽大学でオルガンと合唱指揮を学んだリカルド・カールソンにより創設されました。テグネールとヌードクヴィストの録音で紹介されることの少なかった曲を知る、貴重なディスクです。

7318599922379

関連商品