ハイドン:変奏曲と小品

お待たせしました。デルジャヴィナのハイドン第2弾登場!

  • アーティスト:エカテリーナ・デルジャヴィナ
  • レーベル:PROFIL
  • 品番:PH-19027
  • ジャンル:ジャンルクラシック器楽曲
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD
  • 収録時間:46:30 54:54
  • 発売日:2019年6月下旬

TRACK LIST

ハイドン:変奏曲と小品

Disc 1
①カプリッチョト長調Hob. ⅩⅦ :1
②20の変奏曲イ長調Hob. ⅩⅦ :2
③12の変奏曲変ホ長調Hob. ⅩⅦ :3
④幻想曲ハ長調Hob. ⅩⅦ :4

Disc2
⑤6つの変奏曲ハ長調Hob. ⅩⅦ :5
⑥変奏曲ヘ短調Hob. ⅩⅦ :6
⑦5つの変奏曲ニ長調Hob. ⅩⅦ :7
⑧アダージョト長調Hob. ⅩⅤ :22/Ⅱ
⑨変奏曲ハ短調「ロクスラーヌ」Hob. Ⅰ :63
⑩アレグレットト長調Hob. ⅩⅦ:10
⑪アダージョヘ長調Hob. ⅩⅦ:9
⑫ドイツ国歌による変奏曲Hob. Ⅲ :77/Ⅱ
⑬12のドイツ舞曲Hob. Ⅸ :12

エカテリーナ・デルジャヴィナ(ピアノ)
録音:2016年11月29 / 30日/ザールラント放送

★ハイドンのピアノ・ソナタ全集(PH12037) に続くデルジャヴィナのハイドン第2弾は変奏曲を中心とした小品集。楷書的ながら独自の解釈がユニークで話題となった前作にひきつづき、今回も驚くほど新鮮なハイドン像が出現します。タイトルだけみると同じようですが、「カプリッチョ」はドイツ民謡「8人のへぼ仕立屋」を、「12の変奏曲」は弦楽四重奏曲第20番のメヌエットを主題にしており、「変奏曲ヘ短調」はハイドンらしからぬ悲痛な感情にあふれています。また、弦楽四重奏曲第77番「皇帝」の第2楽章による変奏曲はオーストリア(現ドイツ)国歌を主題としていて、ピアノ版でも格調高く美しさの極みです。
★エカテリーナ・デルジャヴィナは1967年生まれ、グネシン音楽学校でウラジーミル・トロップに師事、1993~2006まで母校、2003年からはモスクワ音楽院で教えています。フォルジュルネ音楽祭に出演して日本でも注目される逸材です。

0881488190274

関連商品