ファンダンゴ

陽光漂う明るいスペイン、メキシコのバロック舞曲を
ムジカ・アンティクヮ・メディテラネアが演奏!

  • アーティスト:エレオノーラ・ドゥヴェーズ、ムジカ・アンティクヮ・メディテラネア、クリスティアン・マンドーズ
  • レーベル:CONTINUO CLASSICS
  • 品番:CC777-735
  • ジャンル:ジャンルクラシック音楽史/古楽
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD ディジパック仕様
  • その他の製品情報:DDD
  • 収録時間:61:16
  • 発売日:2020年8月上旬発売予定

TRACK LIST

「ファンダンゴ!」

●サンティアゴ・デ・ムルシア(1673-1739):「La Jota」「Canarios, Cumbee」「Fandango」「El Paloteado」「Folias Gallegas」「Tarentella」「Jacaras Por La E」「Otros Canarios Por La A」「Espanoletas」「Las Bacas」「Zarambesques」「O Muecas」「Que Luces」「Gaitas」
●作者不詳:「Y Mientras Pues Soy Dios(ビジャンシーコ)」「Ah Del Tiempo(ビジャンシーコ)」「A Quien No Mueve A Dolor(ビジャンシーコ)」「Que Gloria Aumenta Divino(ビジャンシーコ)」
●マヌエル・デ・メサ:「Las Flores Y Las Estrellas(ビジャンシーコ)」
●フアン・デ・アラウホ:「Mariposa Que Vuelas Can Alas De Amor(ビジャンシーコ)」

エレオノーラ・ドゥヴェーズ(ソプラノ)
ムジカ・アンティクヮ・メディテラネア
クリスティアン・マンドーズ(指揮)
セッション録音:2019年8月/サン=マルティアル教会

★スペインは、アラブ、イタリア、フランスなど、様々な文化が混ざり合い、独自の音楽が生まれてきました。その歴史の中心にはギターが特別な位置を占めています。また、スペインのバロック音楽は、フランスやイタリアの影響を受けながらも、スペイン的な旋律は持ち合わせ、演劇だけでなく、器楽曲、世俗的な歌曲で繁栄しました。特に教会や世俗的なお祝いの時にはカスタネット、ギター、バスクの太鼓、鐘を伴った歌と踊りが人気を集めました。ここに収録されたアルバムは、サンティアゴ・デ・ムルシアの代表作「ファンダンゴ」を含むムルシアの作品を中心に、スペインにおけるクリスマス・ソングのことを意味するビジャンシーコの作品を収録。クリスティアン・マンドーズ率いるムジカ・アンティクヮ・メディテラネアが幸福感に満ちた陽光漂う明るいスペイン、メキシコのバロック舞曲を演奏します。名華エレオノーラ・ドゥヴェーズがスペインのバロック音楽を歌ったアルバム(CC777 731)も好評発売中です。

3770000059359

関連商品