J.S.バッハ:フーガの技法 BWV1080

バッハ国際コンクールの覇者カロシが
満を持して「フーガの技法」に挑む!

  • アーティスト:バーリント・カロシ
  • レーベル:HUNGAROTON
  • 品番:HCD-32784/85
  • ジャンル:ジャンルクラシック音楽史/古楽
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2CD
  • 収録時間:80:52

TRACK LIST

J.S.バッハ:フーガの技法 BWV1080

バーリント・カロシ(オルガン、チェンバロ、クラヴィコード)

★2008年のバッハ国際コンクールのオルガン部門の覇者、バーリント・カロシが満を持してフーガの技法を録音しました。バッハの最高傑作にして謎の多いこの作品は楽器指定がなく、演奏・解釈ともに難曲として知られます。今回カロシはオルガン、チェンバロ、クラヴィコードを弾き分け、多彩な音色でこの大作に挑みました。
★バーリント・カロシは1979年、ブタペスト生まれ。6歳でピアノとクラリネットを学び、オルガンは17歳よりはじめました。リスト音楽院で学んだ後、リオネル・ロッグに師事、その後バッハ国際コンクールにて優勝、さらに2012年ミシガン大学における即興コンクールで優勝するなど、その才能は瞬く間に開花しました。現在は欧米諸国を中心に演奏活動をする一方で作曲家としても才能を発揮しております。HUNGAROTONレーベルからJ.S.バッハのクラヴィーア練習曲集第3部(HCD 32745)をリリースしており、硬派な解釈が光る秀演を披露しております。

5991813278425

関連商品