「ボードレールからプルーストまで」

ボードレール、プルーストが愛した
ヴァイオリン・ソナタ3篇を
ロビヤール兄妹が演奏!

  • アーティスト:ヴィルジニー・ロビヤール、ブリュノ・ロビヤール
  • レーベル:HORTUS
  • 品番:HORTUS-128
  • ジャンル:ジャンルクラシック室内楽
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD
  • その他の製品情報:DDD
  • 収録時間:70:07
  • 入荷予定時期:2021年11月中旬

TRACK LIST

「ボードレールからプルーストまで」

①フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調(1886)
②フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 Op.13(1875-1876)
③ドビュッシー:ヴァイオリン・ソナタ ト短調(1917)

ヴィルジニー・ロビヤール(ヴァイオリン)
ブリュノ・ロビヤール(ピアノ)
録音:2015年/フランス

★フランスの詩人、評論家シャルル・ボードレール(1821-1867)とフランスの小説家マルセル・プルースト(1871-1922)。二人の偉大な作家が芸術の中でも最も魅力を感じていたクラシック音楽です。このアルバムでは作品はその二人が愛したヴァイオリン・ソナタ3篇を収録しました。
★演奏はヴァイオリンのヴィルジニー・ロビヤール、ピアノのブリュノ・ロビヤール、兄妹デュオです。ヴィルジニー・ロビヤールは、1987年17歳でロン=ティボー国際コンクール第5位、1990年インディアナポリス国際コンクール第4位入賞など輝かしいコンクール歴を誇る実力派。一方、兄のブリュノ・ロビヤールはパリ高等音楽院にて室内楽を学び、卒業後リヨン高等音楽院の伴奏者として活躍。現在ドビュッシー弦楽四重奏団、ラヴェル弦楽四重奏団、ヴァイオリンのマリー=アニク・ニコラなどと共演。室内楽奏者として幅広い活動を展開しております。

3487720001284

関連商品