シューベルト―静かな国へ

好評シリーズ第2弾は「死と乙女」!
多数の歌曲も弦楽四重奏版に編曲
実力派シグヌム四重奏団によるシューベルト・アルバム

  • アーティスト:シグヌム四重奏団
  • レーベル:PENTATONE
  • 品番:PTC-5186732
  • ジャンル:ジャンルクラシック室内楽
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD
  • その他の製品情報:DDD
  • 収録時間:79:20
  • 付属品:輸入盤・日本語帯付
  • 入荷予定時期:2020年11月上旬

TRACK LIST

『シューベルト―静かな国へ』

フランツ・シューベルト(1797-1828):
1.静かな国へ D.403*
2.春の思い D.686*
3.-6.弦楽四重奏曲第6番 ニ長調 D.74
7.「あっちへ行け!残酷な死神よ」~死と乙女 D.531より*
8.夕星 D.806*
9.水の上で歌う D.774*
10.墓の中 D.330*
11-.14.弦楽四重奏曲第14番 ニ短調 「死と乙女」D.810
*=サンディ・ファン・デューク編曲による弦楽四重奏版

シグヌム四重奏団
【フローリアン・ドンダラー(第1ヴァイオリン)
アンネッテ・ヴァルター(第2ヴァイオリン)
サンディ・ファン・デューク(ヴィオラ)
トーマス・シュミット(チェロ)】
セッション録音:2019年9月/ゼンデザール(ブレーメン)
レコーディング・プロデューサー:セバスティアン・ステイン

★シグヌム四重奏団の好評シリーズ、シューベルト・アルバム第2弾が登場。収録作品は弦楽四重奏曲第14番「死と乙女」、第6番を主軸に、今回も多数の歌曲をサンディ・ファン・デューク編曲による弦楽四重奏版で演奏しております。
★シグヌム四重奏団はアルバン・ベルク四重奏団、アルテミス四重奏団、メロス四重奏団に学び、数々の国際コンクールでの入賞歴を誇る実力派の弦楽四重奏団です。録音ではバルトーク、ベルク、シュニトケ、ラヴェル、ドビュッシー、スーク、ドヴォルザークなど幅広いレパートリーで高い評価を得ております。今回のシューベルトの録音は当団が最も大切にしてきた作曲家の一人で、精緻なアンサンブルから奏でられる極上のシューベルトを堪能することができます。歌曲の弦楽四重奏版も秀逸で各作品の新たな魅力を引き出しております。当シリーズ第1弾の『弦楽四重奏曲13番「ロザムンデ」、第8番』(PTC 5186673)はドイツの権威ある音楽賞であるOpus Klassikの2019年のアワード受賞など高い評価を得ております。また、ベートーヴェンの250周年を記念してリリースした弦楽四重奏曲第13番+大フーガ(PRINTEMPS DES ARTS DE MONTE-CARLO / PRI 031)好評発売中です。

0827949073267

関連商品