Winter Clothes

75年にリリースされた自主制作盤の復刻で話題になったブライアン・カルマン
ルー・リードを連想させるヴォーカルとも評されたその作品から40年あまり
NY拠点-アメリカのオルタナ・フォーク/ブルース・ロック &
UK, リスボン発のヨーロッパ的感覚・・Sunnyside第3弾

  • アーティスト:Brian Cullman
  • レーベル:SUNNYSIDE
  • 品番:SSC-1592
  • ジャンル:ジャンルロック&ポップス
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD
  • 入荷予定時期:2020年8月中〜下旬

TRACK LIST

Brian Cullman / Winter Clothes

1. Killing the Dead
2. Down Down Down
3. Wrong Birthday
4. As a Man Gets Older
5. Someday Miss You
6. New Year’s Eve
7. Sleep It Off
8. Coffee
9. Wrong Girl
10 Building

メンバー:
Brian Cullman (Vocals, guitar),
Jimi Zhivago (Guitar, mandolin, organ, piano),
Byron Isaacs (Bass, bkg vocals, drums (3)),
Glenn Patscha (Piano, organ, bkg vocals (10)),
Chris Bruce (Guitar, bass (1)),
Chris Heinz (Drums (1, 2, 7, 9)),
Tony Leone (Percussion (1)),
Syd Straw (Bkg vocals (1, 9)),
Maryasque Fendley (Bkg vocals (1, 2, 4, 9)),
John Ellis (Saxophone (6))

★「ローリング・ストーン」や「ヴィレッジ・ヴォイス」など、音楽ジャーナリストとしても評価を受けるNYのシンガー・ソング・ライター、ブライアン・カルマンによるSunnysideでの第三弾。
★75年にリリースした自主制作盤が近年、復刻されて話題になり、本作は、2016年以来の作品。
★10代の頃にサンディ・デニーや、ニック・ドレイクらと共演。その作品でも共演したマーク・ノップラー、ヴァーノン・リードとも数年前にレコーディングを決行。しかし、そんなカルマンにとっても”このコラボはラッキーだった”とのこと。
★本作はロングアイランドシティのフォレストサウンドでのライヴ録音。近年の音楽的相棒Jimi Zhivagoと本格的な共同制作で、Zhivagoも参加していたOllabelleのメンバーたち、ミシェル・ンデゲチェオの元でギターを務めたこともあるクリス・ブルース、ゴールデン・パロミナス、R.E.Mにも参加したシド・ストローらも参加。
★前作『The Opposite of Time』のレコーディング以来、リスボンと行き来し、アメリカのオルタナ・フォーク/ブルース・ロックと共に、ヨーロッパ的な洗練を感じさせる肌感覚。ルー・リードを連想させるヴォーカルとも評された初期作品から40年あまり。ロード・ムーヴィーの中に迷い込んだようなさすらい感も感じさせるのは、ルーツを探し求めるアメリカ人の魂に由来するところと、ヨーロッパとの実際の行き来によるものか・・・

0016728159227

関連商品