Ike Yard

Superior Viaductの新作はノーウェイヴシーンの幻の一枚、
テクノ/ダブステップへ多大な影響を与えたIke Yardの1stが復刻!

  • アーティスト:Ike Yard
  • レーベル:SUPERIOR VIADUCT
  • 品番:SV-046
  • ジャンル:ジャンルエレクトロニカ/音響
  • 価格:オープン価格
  • 形態:LP

TRACK LIST

Ike Yard / Ike Yard

1. M. Kurtz
2. Loss
3. NCR
4. Kino
5. Cherish 8
6. Half A God

■ニューヨーク・ノーウェイヴシーンの伝説的バンド=Ike Yard、彼らが82年に発表した幻の1st作がSuperior Viaductから復刻です!
■ニュー・オーダー擁する名門ファクトリーからアメリカ人初のリリースとなった本作に詰まっているもの、それは終始冷たく鳴り響く電子音、執拗に繰り返されるミニマルな展開、どこか病的なサンプリングとその編集・加工物、熱を徹底的に欠いた呟くようなヴォーカル───このサウンドの先鋭ぶりには今尚驚かされます。退廃的な世界観は確かにこの時期のノーウェイヴシーンを象徴するものですが、サウンド自体はUKインダストリアルのキャバレー・ヴォルテールや、あるいは肉体性を取り除いたDAFのようにも聴こえてきます。
■「Ike Yardこそが最初のダブステップバンドだ」──ダブステップの雄Kode 9の発言も非常に納得。直接的にテクノやエレクトロニカ、さらにはダブステップへ続いていくサウンドであることはもちろん、エクスペリメンタルヒップホップやヴェイパーウェイブなどにも影響を与えていそう。しかしこれが40年も前の作品とは驚くばかりです。ここに聴こえるのはちょっとした(明るくはない)未来のようなサウンド。

0857176 003461

関連商品