Bach The 6 French Suite / Francesco Tristano J.S.バッハ:フランス組曲(全6曲)/フランチェスコ・トリスターノ

フランチェスコ・トリスターノ
自身のレーベル「intothefuture」第2弾は
バッハのフランス組曲
鮮烈な音色に釘付け

  • アーティスト:フランチェスコ・トリスターノ
  • レーベル:KING INTERNATIONAL
  • 品番:KKC-120
  • 国内盤:(国内企画)
  • ジャンル:ジャンルクラシック器楽曲
  • 価格:¥3,300 (税込)
  • 形態:CD
  • その他の製品情報:[解説] フランチェスコ・トリスターノ 青澤隆明 寺西肇
  • 付属品:国内製作・日本語帯・解説付

TRACK LIST

Bach The 6 French Suite / Francesco Tristano
J.S.バッハ:フランス組曲(全6曲)/フランチェスコ・トリスターノ

第1番 ニ短調 BWV 812 [11:35]
第2番 ハ短調 BWV 813 [12:02]
第3番 ロ短調 BWV 814 [10:19]
第4番 変ホ長調 BWV 815 [11:35]
第5番 ト長調 BWV 816 [10:48]
第6番 ホ長調 BWV 817 [15:15]

フランチェスコ・トリスターノ(ピアノ)

★ルクセンブルク生まれのピアニスト、フランチェスコ・トリスターノ。作品の芯をとらえた音色と抜群のリズム感覚で、時代やジャンルを問わず、自ら作曲もするなど変幻自在の活動を展開しています。2024年6月下旬から7月にかけて来日し、ヴァイグレ指揮読響、角野隼斗との共演による、デスナー:2台のピアノのための協奏曲(日本初演)のほか、バッハのほか自作をプログラムしたリサイタルなど、注目の公演が予定されています。
★トリスターノ自身のレーベル「intothefuture」第2弾は、フランス組曲。冒頭から鮮烈な音色と、一音一音にみなぎる研ぎ澄まされた集中に圧倒されます。それでいてリラックスした表情もあり、この音楽が今この瞬間に生まれているかのようなフレッシュさです。子供の頃からバッハに対して尋常ならぬ思い入れがあるトリスターノの、機敏なリズム、清冽の極みの音色が冴え渡った入魂の1枚です。
※トリスターノのレーベル「intothefuture」からライセンスを受けた、日本限定発売CDです。

Topics

第1弾
Bach The 6 English Suites / Francesco Tristano
(KKC-111)
絶賛発売中!


2024年来日公演
デスナー:2台のピアノのための協奏曲(日本初演) ヴァイグレ(指)、読響、角野隼斗
 6月20日(木)19:00 大阪フェスティバルホール 
 6月22日(金)14:00 東京芸術劇場
 6月23日(土)14:00 東京芸術劇場

7月3日(水)19:00 ヤマハホール リサイタル
7月6日(土)14:00 フィリアホール リサイタル
7月7日(日)14:00 三鷹市芸術文化センター 風のホール リサイタル

4909346034693

関連商品