ヴィヴァルディ:四季、ロカテッリ:和声の迷宮

2枚組重量盤LPでリリース!
2007年生まれの天才ヴァイオリニスト、クロエ・チュア。
情感豊かに奏でるヴィヴァルディとロカテッリ!

  • アーティスト:クロエ・チュア、シンガポール交響楽団
  • レーベル:PENTATONE
  • 品番:PTC-5187231
  • ジャンル:ジャンルクラシック協奏曲
  • 価格:オープン価格
  • 形態:2LP
  • その他の製品情報:180g重量盤
  • 入荷予定時期:2024年7月上旬

TRACK LIST

ヴィヴァルディ:四季、ロカテッリ:和声の迷宮

LP-1 SideA
アントニオ・ヴィヴァルディ(1678-1741):ヴァイオリン協奏曲集『和声と創意の試み』Op.8より
ヴァイオリン協奏曲第1番 ホ長調 Op.8-1 RV 269「春」(10'16)
ヴァイオリン協奏曲第2番 ト短調 Op.8-2 RV 315「夏」(10'44)
LP-1 SideB
ヴァイオリン協奏曲第3番 ヘ長調 Op.8-3 RV 293「秋」(10'39)
ヴァイオリン協奏曲第4番 ヘ短調 Op.8-4 RV 297「冬」(9'18)

LP-2 SideA/B
ピエトロ・ロカテッリ(1695-1764):独奏ヴァイオリン、弦楽器と通奏低音のための『ヴァイオリンの技法』Op.3より
ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.3-12「和声の迷宮」(21'01)

クロエ・チュア(ヴァイオリン/グァダニーニ1753年製作)
シンガポール交響楽団、チャン・ユーン・ハン(コンサートマスター)
録音:2022年4月23&24日/エスパラネード・ホール(シンガポール)
エグゼクティヴ・プロデューサー:ハンス・ソーレンソン(Singapore Symphony Group)&ルノー・ロランジェ(PENTATONE)

★2007年生まれのシンガポールの天才ヴァイオリニスト、クロエ・チュア(蔡珂宜)のデビュー盤、ヴィヴァルディの『四季』とロカテッリの『ヴァイオリンの技法』からヴァイオリン協奏曲 ニ長調「和声の迷宮」が2枚組LPでリリース!各面20分強でカッティングされております。
★2018年ユーディ・メニューイン国際コンクールのジュニア部門で優勝したクロエ。11歳での優勝は世界的に話題となり、instagramなどのSNSで彼女の演奏動画が拡散されました。『四季』の「冬」は同コンクールのガラ・コンサートでも弾いたクロエにとって思い出深い作品。ステージを離れたらあどけなさが残るチャーミングなクロエですが、舞台では10半ばとは思えないほどの堂々たる演奏を披露。『四季』をひとつの物語として息を呑むようなテクニックと抜群の集中力で奏でております。
★1733年に出版されたピエトロ・ロカテッリの代表作、独奏ヴァイオリン、弦楽器と通奏低音のための『ヴァイオリンの技法』。美しい旋律と独奏ヴァイオリンの華麗な技巧が最大の魅力の作品集ですが、クロエはヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.3-12「和声の迷宮」を演奏しており、ヴァイオリンの技巧を余すところなく堪能できる名演を聴かせてくれます。今後の活躍にも注目です!180g重量盤。日本語帯はつきません。

トレイラーはこちら→ https://www.youtube.com/watch?v=jUp3bffHRSc&ab_channel=SingaporeSymphony
8717306262316

関連商品