モーツァルト&ミスリヴェチェク:フルート協奏曲集

CDフォーマットで再発売!
アナ・デ・ラ・ヴェガによる
モーツァルトとミスリヴェチェクのフルート協奏曲!

  • アーティスト:アナ・デ・ラ・ヴェガ、イギリス室内管弦楽団
  • レーベル:PENTATONE
  • 品番:PTC-5187239
  • ジャンル:ジャンルクラシック協奏曲
  • 価格:オープン価格
  • 形態:CD
  • その他の製品情報:DDD ジュエルケース
  • 収録時間:62:58
  • 付属品:輸入盤・日本語帯付
  • 入荷予定時期:2024年7月上旬

TRACK LIST

モーツァルト&ミスリヴェチェク:フルート協奏曲集

モーツァルト:フルート協奏曲第2番 ニ長調 K.314
モーツァルト:フルート協奏曲第1番 ト長調 K.313
ミスリヴェチェク:フルート協奏曲 ニ長調

アナ・デ・ラ・ヴェガ(フルート)
イギリス室内管弦楽団、ステファニー・ゴンリー(リーダー)
セッション録音:2016年9月/ヘンリー・ウッド・ホール(ロンドン)

★“傑出した才能”(ウィグモアホール)、“真の芸術家”(カドガンホール)、“ファースト・クラス”(ベルリン・フィルハーモニー)と各演奏会で絶賛されている注目のフルート奏者、アナ・デ・ラ・ヴェガのよるモーツァルトとミスリヴェチェクの協奏曲アルバム。
★イギリス人とアルゼンチン人の両親の間にオーストラリアで生まれたヴェガはシドニー大学でマーガレット・クロフォードに師事。その後パリにてレイモンド・ギオの最後の弟子として研鑽を積みました。
★イギリス室内管弦楽団とは2010年以来度々共演しており、当ディスクにも収録されている忘れられし名曲ミスリヴェチェクのフルート協奏曲の演奏はBBCラジオにて生放送され話題となりました。
★チェコの作曲家、ヨゼフ・ミスリヴェチェク(1737-1781)は自国の教会でヴァイオリニストを務めるなどし、その後はヴェネツィアに赴き、オペラの作曲をジョヴァンニ・ペシェッティに学びました。最初のオペラ〈メデア〉は1764年に上演され、大好評を博すなど、作曲家としての才能を開花させました。チェコの音楽性とイタリアの影響を融合することで独自の作曲様式を生み出したミスリヴェチェクの作品はウィーン古典派の巨匠たちの先駆けとなり、軽快な声部書法と旋律面での豊かな創意によって特にイタリアで圧倒的な成功をおさめました。このフルート協奏曲も華やかな旋律が魅力の作品です。モーツァルトのフルート協奏曲2篇とあわせてお楽しみください。
※CD再発売にともない、SACDハイブリッド盤(PTC-5186723)は廃盤となります。

Topics

好評発売中
■ハイドン:2つのリラ・オルガニザータのための協奏曲第1&3番、シュターミッツ:フルートとオーボエのための協奏曲(PTC-5186823)
■「バッハ・アンボタンド」(KKC-6355 / PTC-5186893)
■「私のパリ」(PTC-5186873)

8717306262392

関連商品